ぐうたらJD、自分の短所を見つめ直す。

こんにちは!ひらめです。

昨日から始めたこのブログ、なんとか今日も更新することができました。

 

最初に、昨日書いた2つのルールを守れたかを書きます。

 まず1つ目のルール、最低6時間布団で睡眠をとる、は…

守れなかった……昨日はひどかった。

ソファで漫画を読んでいて、そのまま寝落ち。結局5時に起きて、そこから布団で寝て9時に起きたので、布団で寝た時間は4時間ほど。初日からこんな結果ではまずい。今日こそ早く布団で寝て、明日は良い報告をしたいです。

  次に2つ目、毎日ブログを書く、はこの通り達成。明日も頑張って更新するぞ〜

  

 さてさて、今日は昨日言った通り、ぐうたらJDの私がいかにダメ人間かを書きたいと思います。これを書くために自分の短所を挙げてみたら、次から次へと出てくる出てくる。自分、長所なんて1つもないんじゃね…?ってレベルで。とりあえず、ここに現時点で自分の思う短所を書いておいて、これを少しずつ少しずつ直していけたらいいなぁ、と思っている。

 

ぐうたらJDの、ここがダメ!

①生活習慣が乱れまくり

私の睡眠事情については、昨日述べた通りである。私はおそらく、中学時代ぐらいから睡眠時間が足りていない。授業中は居眠りの常習犯であり、授業まるまる1つ、1時間半眠り続けることもある。しかも、「寝よう」と思って寝ているのではなく、気絶するようにいつのまにか意識を手放しているのである。自分でもかなり危険だと思っている。試験勉強をしても寝ては起き、寝ては起き、を繰り返しているため非常に効率が悪い。さらに、睡眠不足の次の日はバイトでもミスをすることが多い気がする。とにかく、睡眠を侮ってはいけない。睡眠を十分にとるようにすることによって、少しはぐうたらから抜け出せるはずなので、毎日6時間の睡眠を必ず確保したい。(と言いつつ、昨日は失敗したのだが。)

②優柔不断

私は昔から、「どっちでもいい」「何でもいい」が口癖である。そのせいで、自分で決断する力が欠如しているのだ。以前、大学の近くのレストランで、何を頼むか悩み続けた結果、店員さんから「そろそろ決めてもらえませんか…」と言われたほどである。実はかなり最近まで、優柔不断は悪いことではないと思っていた。しかし、一部を除き、多くの場合において、悩むのは時間の無駄だと感じるようになった。サクサク、と自分で決められる人間になりたい。

③自意識過剰

私は重度の自意識過剰である。「誰もお前のことなんか気にしちゃいねぇよ!」ということはわかってはいるのだが、「あ、今変に思われたかなあ」とウジウジ考えてしまう時が多い。実は、この性格のために、最近まで洋服を1人で買いに行けなかった。「こんなダサい奴が入っちゃダメだよな…」といちいち考えてしまうのである。さすがに近頃は1人で服屋に入れるようにはなったのだが、異常に周りの目を気にしてしまう癖は中々治らない。本当は1人で堂々とレストランに入ったり、旅行したりしたいのだが、それも周りの目を気にしてしまいチキってしまう。いや、友達と行けばええやんけ、言われるかもしれないが、悲しいことに、友達がいないのである。(これについては次で述べる。)

④コミュ障。とにかくコミュ障。

コミュ障である。親戚やバイトの先輩から、「大人しいねえ」と今まで何度言われたか。そして、コミュ障であるがために友達が少ない。見た目も陰キャなため、高校時代は特に苦労した。小学校と中学校はほぼ同じメンバーであったため、友達には苦労しなかった。しかし、高校という場所で初めて周りに知り合いがいない、という状況に陥ったのだ。とにかく、高校一年生の頃はコミュ障ゆえに友達が本気でできなくて、家で泣いていた。そして今、私は大学2年になってもコミュ障というどうしようもないものに悩まされている。交流は深く狭く、でいいじゃないかと考えていた時もあった。でも本当は、同級生、先輩、後輩、面白い講義をしてくれる先生など、話してみたい人がたくさんいるのだ。話してみたい人がいるのに、自分のこの性格のせいで話せない、というのは本当に悔しい。これは今、自分が一番直したいけれども一番直すのが難しいことだと思っている。コミュ障を克服した人(実際は大したコミュ障じゃなかった、とかはナシね!)に本気で対処法を伝授して頂きたい。コミュ障を克服したら絶対人生もっと楽しくなると思うのだ。

⑤あらゆる事に無関心

これは最近気づいたことである。私は近頃、自分、常識知らずでは?と感じるようになった。例えば、みんなが当たり前に知っているような地名等を知らないのである。私はただ自分が地理に弱い人間なのだと思っていたのだが、自分が物事に関心をもっていないから、こんなにも頭がスッカラカンなのだと気付いた。大学2年にもなって、恥ずかしいことにニュースにもあまり関心を持てず、焦っているところである。

世界情勢とか、政治について友達が話しているのを聞くと危機感を覚える。私はとにかく知識人に憧れているのだ。まずは毎日新聞を読むことを目標にしてみようかなあ。  

 

ここまで、ぐうたらJDのここがダメ!として、私の短所を書き出してみた。実はこれ以外にも、整理整頓ができない、落ち込みやすいなどの欠点があるのだが、何だかここまで書くと自分のしょうもなさに呆れてきたのでここらで今日は締めようと思う。コミュ障は直すのが大変そうだけど、生活習慣を変えること、優柔不断を直すことは比較的やり易いかもしれないなあ。てことで、昨日決めた2つのルールにもう1つ追加で、③迷わずサクッと決める!を入れる事にした。優柔不断、直せるといいなあ…。

 

あ、昨日今日と私のことをダラダラ述べただけで、超超ツマラナイ記事でしたが、明日からは少しでも誰かの役に立つような記事を書きたいなあと思っています。とりあえず、「超超ツマラナイ」の「超超」が取っ払えるくらいの記事が書ければいいなあ。

それでは、さようなら〜